2018.12.16

熊本退団の34歳DF園田拓也が今治に加入「まだまだ成長していきたい」

園田拓也
今治加入が決まった園田拓也 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC今治(JFL)は16日、DF園田拓也の加入を発表した。同選手は11月22日にロアッソ熊本との契約満了が発表されていた。

 加入が決まり、園田は今治のクラブ公式HPでコメントを発表。意気込みを述べている。

「この度、FC今治に加入する事になりました園田拓也です。FC今治という魅力溢れるチームの一員になれることを、とても嬉しく思います。来年は必ずJ3昇格を、そしてさらに上へ昇っていく夢を共に叶えましょう!ベテランと言われる年ですが、まだまだチームと共に成長していきたいです。応援よろしくお願いします!」

 園田は1984年生まれの現在34歳。国見高校から中央大学を経て、2007年にモンテディオ山形へ加入し、プロキャリアをスタートさせた。その後は愛媛でのプレーを経て、2014年に熊本へ完全移籍。来季より今治の指揮を執る小野剛監督の下で、2015年にはキャプテンも務めた。2018明治安田生命J2リーグでは17試合出場1得点。熊本加入後最少の出場数に終わり、今季限りでの退団が決まっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る