2018.11.25

元日本代表DF岩政大樹、指導者としても東京ユナイテッドFCを退団

岩政大樹
東京ユナイテッドからの退団を発表した岩政大樹 [写真]=Kaz Photography/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 東京ユナイテッドFC(関東1部)に所属していた元日本代表DF岩政大樹が25日、自身の公式ブログ(https://ameblo.jp/daiki-iwamasa/)を更新して今季限りでの退団を発表した。すでに現役引退を発表していたが、コーチとしても同チームを退団することになった。



 岩政は、「最後の試合となったひと月前までは、来年も指導者として残るつもりで、実際色々と動いてもいたのですが、選手をやめた瞬間、どこか感情が入れ替わってしまいました。これまで大学を出てから15年間、常にピッチを戦場として働いてきました。様々なことを同時に回してきたこの2年間でさえ、やはり全てはピッチを中心に動いてきました。人生は一度きり。それを一度手放してみるべきだと感じました」と感情の揺れ動きがあったことを吐露。

 今後については、「また新しいことに、めんどくさいことに、自分だからできることに、取り組んでみようと思っています」と綴っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る