FOLLOW US

JFLから欧州へ…FC今治の20歳FW長島滉大、ポルティモネンセへ期限付き移籍

今季のプリメイラ・リーガでは開幕4戦勝ちなしのポルティモネンセ [写真]=Getty Images

 JFLのFC今治は9月4日、FW長島滉大が、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のポルティモネンセSCへ期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は2018年8月28日から2019年6月30日まで。

 長島は1998年生まれの20歳。成立学園高校出身で、2016年からFC今治でプレーしていた。ポルティモネンセではU-23チームでプレーする予定となっている。

 期限付き移籍にあたり、長島はFC今治の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「この度ポルティモネンセSCに期限付き移籍することになりました。この大事な時期にチームを離れ、昇格の力になれないことを申し訳なく思います。いろいろと言われるのは覚悟の上です。難しい挑戦だとわかっています。ただ一度きりの人生、後悔したくないと思い、挑戦させてもらうことになりました」

「いつか必ず成長した姿を見せられるように、そしてまた今治の力になれるように頑張ってきます!これからも応援よろしくお願いします!」

 ポルティモネンセはMF中島翔哉が所属。今シーズンはプリメイラ・リーガ第4節を終えて1分け3敗、17位(全18クラブ)に沈んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA