2016.04.28

スルガ杯は8月10日に開催…鹿島とインデペンディエンテ・サンタフェが対戦

鹿島アントラーズ
2015 Jリーグヤマザキナビスコカップを制した鹿島アントラーズ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会は28日、Jリーグヤマザキナビスコカップ王者の鹿島アントラーズと、南米第2のカップ戦であるコパ・スダメリカーナ王者のインデペンディエンテ・サンタフェ(コロンビア)が対戦するスルガ銀行チャンピオンシップ 2016 IBARAKIの開催日程が8月10日に決定したことを発表した。

 会場は鹿島アントラーズの本拠地である茨城県立カシマサッカースタジアム。ナイトゲームで調整している。

 スルガ銀行チャンピオンシップは2008年にスタートした大会。これまで8度開催されており、通算成績は日本勢の5勝3敗(PK戦勝利を含む)となっている。

2008年 ガンバ大阪 0-1 アルセナル(アルゼンチン)
2009年 大分トリニータ 1-2 インテルナシオナル(ブラジル)
2010年 FC東京 2-2(PK4-3) リガ・デ・キト(エクアドル)
2011年 ジュビロ磐田 2-2(PK4-2) インデペンディエンテ(アルゼンチン)
2012年 鹿島アントラーズ 2-2(PK7-6) ウニベルシダ・デ・チリ(チリ)
2013年 鹿島アントラーズ 3-2 サンパウロ(ブラジル)
2014年 柏レイソル 2-1 ラヌス(アルゼンチン)
2015年 ガンバ大阪 3-0 リーベル・プレート(アルゼンチン)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る