2016.04.19

「日本人らしく」欧州で戦う男・本田圭佑、トヨタ「HYBRID AURIS」で日本上陸

本田圭佑
トヨタ「HYBRID AURIS」新CMに登場した本田圭佑
サッカー総合情報サイト

 ミランに所属する日本代表FW本田圭佑のマネジメント事務所であるHONDA ESTILO株式会社は、トヨタ自動車株式会社がトヨタ「AURIS(オーリス)」HYBRIDモデルの日本での発売にともない、本田を起用した新CM「Secret Road」篇を19日より全国でオンエアを開始することを発表した。

「HYBRID AURIS」は、「トヨタが生んだ欧州車」というキャッチコピーで表現される通り、トヨタ自動車が欧州市場で戦うために作られた欧州戦略車「AURIS」のHYBRIDモデルで、すでに欧州では市販されている。欧州の舞台で挑戦するというそのクルマのコンセプトを表現するために、同じく欧州で日々挑戦を続ける本田が起用された。

Auris_01

 撮影場所はイタリア・ミラノ郊外の某所で行われた。本田本人も「より良い作品を作りたい」という気持ちを強く持って撮影に望んだため、ワンカットごとに必ず映像チェックを行い、表情や仕草などの演技についても監督・現場のスタッフと細かく確認し合いながら、この作品を作り上げた。

 本田は2008年1月にVVVフェンロ(オランダ)へ移籍して以来、8年間にわたりヨーロッパでプレーしている。ヨーロッパの良さについて問われると「やっぱりサッカーの盛り上がり方は尋常じゃないなっていうのは、どの国行っても感じている。『ヨーロッパ=サッカーの文化』みたいなのは行って生活した国々では感じましたね」と、サッカーが文化として根付いていることを挙げた。

Auris_02

 また、自身がヨーロッパの舞台で戦う意義については、日本人を代表してプレーしていることを強く意識しているようで、「このヨーロッパでサッカーを通じて日本人を証明しているっていう風に思っている」とコメント。「そこの誇りと責任は、使命感として強く感じています。なので、自分はなんとしても日本人に恥じないようにこのヨーロッパで、日本人らしく戦い続けないといけないなと感じていますし、ある意味では失敗は許されないな」と責任感を持って戦い続けていることを明かした。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る