2015.11.09

本田の自社ピッチ、名称は『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA』に決定

本田圭佑
『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA』の完成イメージ図 ©HONDA ESTILO
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑のマネジメント事務所であるHONDA ESTILO株式会社は9日、千葉県の幕張に今年12月プレオープン予定(2016年3月に全施設オープン予定)の自社グラウンドの名称が『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA』に決定したと発表した。

 命名権を募集していた同事務所は、ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイと5年間の契約を締結した。株式会社スタートトゥデイの社内公募で出されたアイデアをもとに、「地域の子どもから大人まで様々な人々が集う場所『PARK』をキーワードに、サッカーを中心とした様々なスポーツを通じて、未来を担う若者たちが集まり、そして新しい才能が開花する基点となってほしい」との願いを込め、命名したという。

 なお、『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA』は今年12月25日のプレオープンでイベントを開催する予定。ピッチレンタルやサッカースクールなどを随時スタートさせ、全施設オープンは2016年3月を予定している。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る