2015.06.24

小野伸二、文京区にサッカースクールを開校「創造性溢れる選手を少しでも増やしたい」

小野伸二
文京区にスクールを開校することになった小野伸二

 コンサドーレ札幌に所属するMF小野伸二が、東京都文京区でサッカースクールを開校することになったと所属事務所が発表した。

 開校の目的については、「小野自身のモットーである『サッカーの楽しさ』を伝えたい」「サッカーを通して、子どもたちに夢をもつこと、チャレンジすることの大切さを伝えたい」「2020年のオリンピックに向けて、東京をサッカーで盛り上げたい」「将来ワールドカップで活躍する選手を育てたい」の4つが掲げられている。

 小野は開校に際し、「この度、文京区やJFAからのご協力も頂き、サッカースクールを開校することになりました。このスクールでは、サッカーを楽しむ、をテーマに子どもたちとプレーしたいと思っています。これまでの経験をプレーと言葉で伝えることで、創造性溢れる選手を少しでも増やしたいですし、なにより僕自身が、子どもたちとサッカーができることを楽しみたいと思います!」とコメントを寄せている。

 同スクールは小野が主催し、文京区が共催、日本サッカー協会が後援する。対象は文京区に在住もしくは在学中の小学5、6年生となっており、定員は50名を予定。7月から2015年7月から月1回の計6回開催を予定しており、参加費は全6回分で9000円となっている。申し込みに関する詳細は、文京区の公式HPに掲載される。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る