FOLLOW US

札幌のGK阿波加、JFLのHonda FCへ育成型期限付き移籍

 コンサドーレ札幌は16日、GK阿波加俊太がJFLのHonda FCに育成型期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2015年6月16日から2016年1月31日までとなっている。

 20歳の阿波加は2013年に札幌の下部組織からトップチームに昇格。2014年2月にSC相模原に移籍し、同年6月に札幌に復帰していた。移籍の際、同選手はクラブ公式HPで次のようにコメントした。

「今回、コンサドーレ札幌から来ましたGKの阿波加俊太です。一対一の強さは自信があります。1試合でも多くの試合に出場してHonda FCの勝利のために貢献できる様、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします」

 また、札幌の公式HPでは以下のように語った。

「Honda FCでは少しでも多くの試合に出場して経験を沢山積んで、また札幌に戻ってきます。そして戻ってきた時には成長した姿をサポーターに見せられる様にHonda FCで頑張ってきますので、引き続き応援の程よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA