2015.03.17

『F5WC』の日本代表が決定! 4月にドバイで開催される世界大会へ参加

F5WC
『F5WC』の優勝チームは4月に行われる世界大会へ参加する。

 世界最大のアマチュア5人制サッカー大会『F5WC』の日本大会決勝が、15日に行われ、4月にドバイで開催される世界大会へ参加する“日本代表”が決定した。

 フィスコフットサルアレナとしまえんにて行われた「アットホーム F5WC Presented by Ford in JAPAN」の決勝大会には、各予選会場を勝ち抜いた32チーム約200人のアマチュアサッカー選手が参加。横浜会場を首位で勝ち抜いて決勝に進んだ、「柴田工務店」が、全104チームの頂点に輝き、4月にドバイで開催される世界大会の切符を掴んだ。

 日本初開催となる初代優勝チームの「柴田工務店」は、静岡の会社で一緒に働いていた元同僚同士で構成されたチーム。初優勝の感想を「まだ全く実感がありませんが、素直に嬉しいです! 息があったチームプレーで優勝できました!(ドバイでの本大会では)日本代表の名を背負って、世界から日本が良いチームだと思ってもらえるように頑張ります!」と優勝の喜びを語った。

 準決勝から解説として登場した大会アンバサダー、元サッカー日本代表の前園真聖氏は、ドバイを目指す「柴田工務店」へ「まだ世界と戦う実感がないと思いますが、プレッシャーに感じる事なく、世界の選手と戦えることを楽しんできて下さい!」と世界で活躍するためのアドバイスを送った。

 また、来年に参加のチャンスがあった際に出場するかという質問に対し、「試合を見て改めてレベルが高いと感じたので、簡単に出場すると言えないですよ!笑」と答えた上で、「一番最初に誘うならヒデ(中田英寿選手)だけど、誘うと本当に一年間影練させられそうなんで、それを考慮してメンバーは改めて考えます!笑」と来年の大会参加のチャンスに意気込みをみせた。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る