FOLLOW US

ユニクロフットボールキッズの海外初開催に大仁会長も満足

子供達を見守る大仁会長 [写真]=兼子愼一郎

 日本サッカー協会(JFA)とシンガポールサッカー協会(FAS)、株式会社ユニクロは12日に「JFA+FAS ユニクロフットボールキッズ」をシンガポールで開催した。

 同イベントは、少人数制のミニサッカーを通じて、子供達にサッカーの楽しさを体感してもらうプログラム。今回は日本人とシンガポール人を合わせ、6 歳以下の男女 120 名を集めて行われた。

 イベント終了後、JFAの大仁邦彌会長は、「我々はアジア貢献を非常に大きな柱にしているので、こういうことでアジアに貢献できていければと。それと色んな協会といい関係を作ってこれからアジアのサッカーを良くしていきたい」とコメント。ユニクロのグループ上席執行役員を務める大笘直樹氏も、「ビジネスで得た利益の一部をどうやって社会に還元していくかという中では、こういう小さい時にスポーツをする喜びとか感動できる場を提供できることは非常に有意義だと思っています」と語った。

 海外では初開催となったが、大笘氏は「日本というものを、よりアジアの地で理解していただけることは我々にとってもプラスになると思っていますので、できれば積極的にアジアの地で活動していきたいと思っています」と言及。今後の海外開催にも意欲を示した。

 同イベントは、2003 年に2002年ワールドカップ記念事業としてスタート。これまでに日本各地で約 17 万人が参加している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA