2014.06.30

FC大阪、ブラジル人2選手の獲得を発表…FWエリックとDFグスターヴォ

FC大阪加入が決定したDFグスターヴォ(左)とFWエリック(右)

 関西サッカーリーグ1部に所属するFC大阪は、ブラジル人FWエリックとDFグスターヴォ2選手の獲得を発表した。

 エリック(Eric Tschurtschenthalen Pereira)はブラジル出身、1993年生まれの21歳。ブラジルのパラナ・クルーベを経て昨シーズンは、パラナ州選手権のリオ・ブランコSCに所属していた。

 グスターヴォ(Gustavo Roberto Xavier De Oliveira)は同じくブラジル出身、1988年生まれの26歳。2000年から2007年までブラジルのグレミオに所属しており、昨シーズンはマカオサッカーリーグの名門世家加義に所属していた。

 なお、両選手ともに完全移籍での獲得となっている。

 FC大阪は、大阪から3つ目のJリーグ入りを目指すプロサッカークラブで、現在は関西サッカーリーグ1部に所属。昨シーズンはクラブ初の1部リーグ優勝を果たした。また、29日に行われた大阪サッカー大会決勝では大阪体育大学を破り、初の天皇杯出場権を獲得している。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
62pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
80pt
福岡
68pt
長崎
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
55pt
沼津
50pt
秋田
49pt
Jリーグ順位をもっと見る