2014.06.12

名波氏がW杯を展望…ピアニッチなど「若いゲームメーカーに注目」

名波浩
名波氏がブラジルW杯の見どころを語った

 12日、マルイシティ渋谷 店頭プラザにて、『2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL Budweiser SQUARE』のキックオフイベントが開催された。

 同イベントは、キリンビール株式会社がブラジル・ワールドカップ開幕に合わせ、12日から15日までの期間限定で開催するもの。“RISE AS ONE(みんなでひとつになって盛り上がろう)”をテーマに、世界最大のスポーツの祭典であるブラジル・ワールドカップを、みんなで「楽しく」「健全に」「気持ちよく」そして「ひとつ」になって、渋谷の街で今大会を盛り上げていく。

 キックオフイベントのゲストに登場した元日本代表MFの名波浩氏は、自身が出場した1998年のフランス・ワールドカップの思い出を披露。「国民中の期待が集まっていましたし、(アジア)予選が非常に苦しかったので、本大会の思い出があんまりないんですよね。遠足に行った感じでしたね。プレッシャーが相当強くて、今のようにネット社会じゃなくて良かったなと思いました」と、強い重圧を感じていたことを明かした。

 また、今大会を展望した名波氏は、注目選手を3名列挙。レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチについて、「ゲームを作るプレーメーカーとしてすばらしい能力を持っている」と、称賛し、ローマ所属のボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチには「10代の時から注目していた。彼の大会になってほしい」と、コメントした。もう1人はバイエルンのドイツ代表MFトニ・クロースで、「若いゲームメーカーに注目していきたい」と、見どころを話した。

 日本代表については、「1勝1分け1敗だとちょっと不安なので、最低でも1勝2分け、良くて2勝1分け」でのグループリーグ突破を目指してほしいと話し、「決勝トーナメント1回戦では、イングランドやイタリア、ウルグアイのどれかになると思うので、相当厳しいとは思うんですけど、何とか勝ち上がってほしいですね」と、エールを送っていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング