2014.03.31

関西1部のアルテリーヴォ和歌山、FW永井雄一郎の加入を発表

浦和などで活躍した永井雄一郎 [写真]=Getty Images

 関西リーグ1部のアルテリーヴォ和歌山は31日、FW永井雄一郎の加入を発表した。

 永井は加入の際、以下のようにコメントした。

「はじめまして、永井雄一郎です。アルテリーヴォ和歌山に入団することになりました。今迄の自分の経験をいかし、アルテリーヴォ和歌山がJの舞台にあがれるように、精一杯努力していきたいと思います。一つの目標に向かって一丸となって戦う一体感のあるチームにしたいと思います。そして誰もが知ってるアルテリーヴォ和歌山にするためにサポーターの皆さん一緒に頑張りましょう」

 35歳の永井は、1997年に三菱養和から浦和レッズに加入。1998年にドイツのカールスルーエへのレンタル移籍を経て、1999年に浦和に復帰した。2009年から清水エスパルスに在籍して、2012年に横浜FCに移籍していた。

 J1では通算288試合出場で、52得点を記録。J2でも通算49試合で、15ゴールを挙げていた。なお、日本代表でも4試合で1得点していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る