FOLLOW US

仙台が震災復興活動映画制作のため、サポーターに資料提供のお願い

ベガルタ仙台サポーター [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は11日、現在制作中であるイギリス在住のベン・ティムレット氏による映画『ベガルタ仙台−Take Me Home』に関して、「サポーター有志からのお知らせ」として、写真・映像の提供を求める声明を発表した。

 同映画は、仙台の東日本大震災以降の戦いや復興に向けての活動、そしてそれを支える全ての人々の姿などを収めたもので、クラブとJリーグも協力している。

 長編ドキュメンタリー映画となる同作品の公式HP(http://www.vegaltamovie.com/)では、「2011年のシーズン中からこれは!と思う皆様にとっての大切なシーンを送って下さい。試合中や選手たちと撮影したもの、また友人たちとの時間などベガルタ仙台に関わるものであれば何でも構いません。実際の映画の中で使用を許可して頂ける物のみを送ってください」と呼びかけている。また、3月29日に開催されるJ1第5節のヴァンフォーレ甲府戦では、現物の写真やUSBキー等でデータ提供する人に向けた特設ブースを会場に設けるとしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO