2014.03.11

復興への思いを綴る川島「力を合わせて乗り越えていきましょう」

川島永嗣
被災地への思いを綴った川島永嗣 [写真]=Getty Images

 スタンダール・リエージュに所属する日本代表GK川島永嗣が、11日に自身のブログを更新。発生から3年を迎える東日本大震災について綴った。

 川島は、「3月11日」と題して、震災への思いを吐露。「震災から今日で3年が経ちました。まだあれから3年しか経ってないんだなと」と、コメントしたうえで、「今日、ブリュッセルで行われたFUKKO CONCERT Tohoku Japanに参加してきました」と、明かした。

 そして、「ちょうど3年前にいたベルギーで、何もできずに歯がゆい気持ちで、少しでもいいニュースを日本に届けたいと思った気持ち。今でもベルギーから少しでもそんな気持ちを届けたい。多くの外国人の方達も参加していた今日のコンサート。世界の人たちとそんな気持ちを共有することで、またこれからも被災地や被災者の方達に少しでも元気を届けて、少しでも笑顔のきっかけが増えてもらえたと思います」と、被災地への思いを語り、「まだ3年。これからも皆で力を合わせて乗り越えていきましょう!」と、復興への願いを込めた。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る