2014.02.14

リッピ率いる広州恒大、ディアマンティに続き現役伊代表獲得に関心か

マルケッティ
中国の2チームから関心を示されたマルケッティ [写真]=Getty Images

 中国の広州恒大が、ラツィオに所属するイタリア代表GKフェデリコ・マルケッティの獲得に関心を示していると、イタリア紙『トゥットスポルト』が報じた。

 マルチェロ・リッピ監督が率いる広州恒大は先日、イタリア代表MFアレッサンドロ・ディアマンティを完全移籍で獲得。同紙は、広州恒大がマルケッティ獲得に移籍金1000万(13億9000万円)から1200万ユーロ(約16億7000万円)、年俸300万ユーロ(約4億2000万円)を準備していると見ている。

 また、スヴェン・ゴラン・エリクソン監督が率いる同じ中国の広州富力もマルケッティ獲得に動いていると併せて伝えた。

 マルケッティは今シーズン開始時から先発を務めていたが、セリエA第18節からはアルバニア代表GKエトリト・ベリシャが正守護神の座を掴んでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る