2014.02.10

愛媛、MF赤井秀一が四国リーグのFC今治に移籍することを発表

 愛媛FCは10日、2013シーズンまでクラブに在籍していたMF赤井秀一が、四国サッカーリーグのFC今治に移籍することを発表した。

 赤井は移籍の際、以下のようにコメントした。

「この度、赤井秀一は同じ愛媛県内にある四国リーグのFC今治へ移籍することになりました。愛媛FCでの契約満了後、自分の中にあるプレーヤーとしての心の火が消えることなく、現役として必要としてくれるクラブを模索してきました。そんな中、FC今治からお声をかけて頂き、自分なりに悩み葛藤し、強い決意、覚悟をもって決断し、この運びとなりました。移籍にあたり愛媛FCのクラブ関係者の皆様、また色々と相談・アドバイスをして頂いた方々、ご理解、ご協力頂き、本当にありがとうございました。この場をお借りして、あらためてお礼申し上げます」

「愛媛FCでの十年間は本当にかけがえのないものでした。サッカー選手としてだけではなく、一人の人間としても成長させて頂き、一言では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。そして、そんな思い入れの強い地で、再びサッカー選手としてプレーさせて頂くチャンスを与えてくださったFC今治には、ありがたい気持ちと共に、益々のやる気と責任をも感じております」

「愛媛は自分にとっての第二の故郷です。今まで培った経験や能力を最大限に発揮しクラブ、チームのために貢献出来るよう頑張ります。サッカー選手、赤井秀一をこれからも温かく見守り、時には厳しく、熱い応援をして頂ければ嬉しく思います。最後になりましたが、まだまだやれる! と声をかけて頂き、後押ししてくださったサポーターのみなさん、本当にありがとうございました。そして、今後ともよろしくお願いいたします。感謝」

 32歳の赤井は、2004年に仙台大学から愛媛に加入。2013シーズンは、J2で25試合に出場して、2ゴールを挙げていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る