FOLLOW US

東日本大震災復興支援オークション第2弾がスタート…長友、中村らのアイテムが出品

チャリティーオークション第2弾でサイン入り日本代表トレーニングウェアを出品した長友佑都 [写真]=JPFA

 東日本大震災の復興支援の一環として日本プロサッカー選手会(JPFA)が主催する「東日本大震災復興支援 日本プロサッカー選手会 チャリティーオークション」の第2弾が、27日(月)19時よりスタート。

 オークションには2013年12月28日(土)にユアテックスタジアム仙台で開催された「JPFAチャリティーサッカー2013」に出場した選手たちが使用したアイテムなどが多数出品。1月から2月にかけて全4回開催され、収益金は被災地のサッカーへの復興支援を目的とした『J100年基金』を通じて、被災地での復興支援活動に活用される。

 第2弾では、インテルに所属する日本代表DF長友佑都のサイン入り日本代表トレーニングウェア、中村憲剛川崎フロンターレ)のサイン入りTシャツ、楢崎正剛名古屋グランパス)のサイン入りスパイク、全選手サイン入りJAPANスターズレプリカユニフォームなどが出品される。また、第1弾に引き続き小笠原満男(鹿島アントラーズ)、柿谷曜一朗セレッソ大阪)らのアイテムも出品予定。

 第2弾のオークション終了日時刻は2月2日(日)23:59。第3弾以降の開催スケジュールは次のとおり。

第3弾 2014年2月 3日(月)19:00~2月 9日(日)23:59
第4弾 2014年2月10日(月)19:00~2月16日(日)23:59

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA