FOLLOW US

大手前高松、値千金の1得点を守り切り札幌大谷を下す!…2回戦進出を決める

札幌大谷を下し2回戦進出を決めた大手前高松 [写真]=山口剛生

 第99回全国高校サッカー選手権大会1回戦が31日に行われ、札幌大谷(北海道)と大手前高松(香川)が対戦した。

 試合は序盤、札幌大谷がボールを握ってペースを掴むも、なかなかシュートにまでは至らない。すると最初に決定機を迎えたのは大手前高松だった。24分、CKを中央へ入れると、札幌大谷がクリアしきれなかったボールをMF平田涼也が蹴り込み、大手前高松が先制に成功する。

 1-0で後半を迎えると、札幌大谷はさらに攻撃の手を強める。一方の大手前高松も、セットプレーなどから繰り返し決定機を迎えるも、決めきれない。終盤にかけて試合の展開はさらにオープンになるも、両チームのGKが好セーブを見せて得点を許さなかった。

 試合はこのまま終了。最後まで値千金の1得点を守り切った大手前高松が、2回戦への進出を決めた。

【スコア】
札幌大谷 0-1 大手前高松

【得点者】
0-1 24分 平田涼也(大手前高松)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO