FOLLOW US

昌平がラストワンプレーで劇的同点弾! PK戦で高川学園下し2回戦進出

昌平が試合終了間際に2点を追いつき、PK戦を制して劇的勝利を収めた

 第99回全国高校サッカー選手権大会1回戦が31日に行われ、昌平(埼玉)と高川学園(山口)が対戦した。

 高川学園は7分、最初のセットプレーのチャンスを獲得する。右サイドからふわりと入れたクロスをGKが弾くと、ゴール前に詰めていた中山桂吾がこぼれ球を押し込んで先制に成功した。

 対する昌平は高川学園の分厚い守備を前になかなか強さを見せることができない。40+1分には昌平の柴圭汰がシュートを狙うが、これは惜しくもゴール上に外れる。

 後半に入っても昌平が怒涛の攻撃を仕掛ける。13分には小川優介が右足で巻いたシュートを放つも、ゴール右上に飛び得点とはならなかった。

 昌平は27分、左サイドから強烈なシュートを放つと高川学園のGK古屋潤一が右手一本でファインセーブ。なかなか同点に追いつくことができない。

 すると29分、昌平の攻撃を耐えていた高川学園が一瞬の隙を突いて追加点をあげる。自陣のビルドアップから昌平の守備を崩すと、ファーにフリーで走りこんでいた清永和暉が後半2本目のシュートで点差を離した。

 昌平は試合終盤の80分、篠田翼のゴールで一矢報いる。3分間のアディショナルタイムで猛攻を仕掛け、ラストワンプレーではエリア付近でフリーキックを獲得する。するとこれを篠田大輝がヘディングで合わせて劇的同点弾を叩き込んだ。

 試合の行方はPKによって決まることとなり、サドンデスまでもつれ込みこれを8-7で制した昌平が劇的勝利で2回戦進出を決めた。

【スコア】
昌平 2-2(PK:8-7) 高川学園

【得点者】
0-1 7分 中山桂吾(高川学園)
0-2 29分 清永和暉(高川学園)
1-2 80分 篠田翼(昌平)
2-2 80+3分 篠田大輝(昌平)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO