FOLLOW US

神村学園が後半2ゴールで逆転勝利…前橋商業は先制点守り切れず

 第99回全国高校サッカー選手権大会1回戦が31日に行われ、前橋商(群馬)と神村学園(鹿児島)が対戦した。

 前橋商業は開始早々の3分、ロングスローから仲宗根純が頭で合わせて先制に成功した。一方の神村学園は福田師王を中心に相手ゴールに迫るがなかなかゴールラインを割ることはできない。

 後半に入っても神村学園は前橋商業に対して何度も相手ゴールを脅かすが、前橋商業の壁は厚く1点が遠い。67分には神村学園の13の左足でのシュートをGK長谷川翔が体を張ってセーブを見せる。

 するとその直後の69分、神村学園がついに同点ゴールを挙げる。小林力斗が味方のスルーパスに反応してDFラインを抜けると、最後は右サイドから逆サイドネットに突き刺すゴールでスコアを振り出しに戻した。さらに73分、神村学園は途中出場の若水風飛のクロスに下川床勇斗が合わせて逆転に成功した。

 試合はそのまま終了し、逆転勝利を収めた神村学園が2大会連続での2回戦突破を決めた。

【スコア】
前橋商業 1-2 神村学園

【得点者】
1-0 3分 仲宗根純(前橋商業)
1-1 69分 小林力斗(神村学園)
1-2 73分 下川床勇斗(神村学園)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO