FOLLOW US

大手前高松、坂出商業に競り勝ち2連覇達成…2度目の全国出場に

 第99回全国高校サッカー選手権大会香川県予選決勝戦が7日に開催され、大手前高松が坂出商業を1-0で下し、2年連続2回目の全国大会出場を決めた。

 両者一歩も引かない白熱した一戦は、前半をスコアレスで終えた。後半に入ると56分、右サイドでドリブル突破を試みた“10番”正木浩輔が切り返しから左足でクロスを送る。ボールは飛び込んだ選手をかすめてゴールに吸い込まれ、大手前高松が待望の先制点を奪った。試合はこのまま大手前高松の1点リードでタイムアップ。昨年度王者の大手前高松が、初優勝を狙った坂出商業に競り勝った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO