FOLLOW US

インハイ準V・富山第一が大激戦制す…PK戦で立正大淞南下し、神村学園との2回戦へ

富山第一と立正大淞南が選手権1回戦で対戦した

 第98回全国高校サッカー選手権大会・1回戦が31日に行われ、富山第一(富山)と立正大淞南(島根)が対戦した。

 試合は32分、立正大淞南はFKのチャンスを獲得すると、大迫武早志が頭から飛び込むと相手のオウンゴールを誘い、均衡を破った。

 後半に入ると富山第一が攻勢を強めるも、立正大淞南GK豊田純平のファインセーブもあり、ゴールを奪えない。それでも58分、富山第一はロングスローをゴール前に送ると、今度は立正大淞南のオウンゴールで同点に追いついた。

 追いつかれた立正大淞南は66分、バイタルエリアでボールを奪うと、伴木翔が素早く右足を振り抜く。これがゴールネットに突き刺さり、再びリードを奪った。

 対する富山第一も諦めない。77分に右サイドからクロスが上がると碓井聖生がダイレクトボレーでシュートを放つ。これがGKの手を弾くとゴールに突き刺さり、土壇場で同点に追いついた。

 その後、試合は2-2のままタイムアップを迎えPK戦に突入。先行の富山第一、後攻の立正大淞南ともに3人目が失敗。その後、4人目は互いに成功して迎えた5人目、富山第一が先に成功すると、立正大淞南はポストに弾かれ失敗。大接戦の末、今夏のインターハイ準優勝・富山第一が2回戦へと駒を進めた。

 富山第一は1月2日、2回戦で神村学園と対戦する。

【スコア】
富山第一 2-2(PK 4-3) 立正大淞南

【得点者】
32分 0-1 オウンゴール(立正大淞南)
58分 1-1 オウンゴール(富山第一)
66分 1-2 伴木翔(立正大淞南)
77分 2-2 碓井聖生(富山第一)

MORELIA II JAPAN DEBUT!!|フットボール│ミズノ - MIZUNOMORELIA II JAPAN DEBUT!!|フットボール│ミズノ - MIZUNO

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA