FOLLOW US

流通経済大柏、星稜を下し準々決勝進出… 鹿島内定DF関川の得点を守りきる

先制点を挙げた関川郁万 [写真]=梅月智史

 第97回全国高校サッカー選手権大会3回戦が1月3日に行われ、星稜(石川)と流通経済大柏(千葉)が対戦した。

 試合は開始早々に動く。5分、右からのコーナーキックを鹿島アントラーズ入団内定のDF関川郁万が頭で合わせる。打点の高いヘディングシュートがネットを揺らし、流通経済大柏が先手を取った。前半は流通経済大柏の1点リードで終了する。後半は1点ビハインドとなった星稜が猛攻を見せるも、最後までゴールをこじ開けることはできず。試合はこのままタイムアップを迎えた。

 勝利した流通経済大柏は5日、龍谷(佐賀)と秋田商(秋田)の勝者と準々決勝で対戦する。

【スコア】
星稜 0-1 流通経済大柏

【得点者】 
0-1 5分 関川郁万(流通経済大柏)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA