FOLLOW US

東福岡、4発大勝で2回戦へ…大森真吾の2ゴールなどで浦和南を下す

東福岡が浦和南を下した [写真]=梅月智史

 第97回全国高校サッカー選手権大会1回戦が31日に行われ、浦和南(埼玉)と東福岡(福岡)が対戦し、4-0で東福岡が勝利した。

 開始早々の2分、浦和南は立て続けにシュートを放ったが、決定的な場面を東福岡GK松田亮がゴールを死守する。試合が動いたのは15分。東福岡は右サイドの高い位置でボールを持った大森真吾が直接シュートを叩き込み、先制に成功した。5分後には浦和南の連係ミスを突いた大森が再びゴールを決め、リードを2点に広げる。さらに22分、野寄和哉がヘディングシュートで東福岡に3点目をもたらした。東福岡は後半立ち上がりに荒木遼太郎にもゴールが生まれ、4-0で浦和南を下して2回戦に進出している。

 東福岡はこの後14時10分より行われる尚志(福島)vs神村学園(鹿児島)の勝者と、1月2日の2回戦で対戦する。

【スコア】
浦和南 0-4 東福岡

【得点者】
0-1 15分 大森真吾(東福岡)
0-2 20分 大森真吾(東福岡)
0-3 22分 野寄和哉(東福岡)
0-4 52分 荒木遼太郎(東福岡)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO