2018.07.20

八千代高校のグラウンドを人工芝に…クラウドファンディングが開始

サッカー総合情報サイト

 千葉県八千代高校のサッカー部OB・後援会が中心となって発足した「八千代高校人工芝化実行委員会」は19日、グラウンド人工芝化に必要な資金を募るクラウドファンディングを開始した。

 八千代高は、全国総体で優勝1回、全国選手権で3位が2回と、全国でもトップレベルの活躍をしてきたサッカー強豪校。羽生直剛・鈴木規郎・米倉恒貴など多くのJリーガー・Jリーグ関係者を輩出してきている。

 しかし、県内の他校が人工芝で練習を行っている中、八千代高は現在も土のグラウンドで練習を行っており、「少しでも良い環境(人工芝)を作り、そこで練習することで、また全国の舞台で八千代高校のサッカーを魅せて欲しい」との想いから、OBや後援会が中心となって今回のプロジェクトを立ち上げたという。

 募集は8月30日まで行われ、集まった資金は、八千代高校人工芝化に必要な資金に充てられるという。

 (詳細:https://camp-fire.jp/projects/view/83949

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る