FOLLOW US

東福岡が後半の3ゴールで快勝…草津東を下し3回戦に進出

 第93回全国高校サッカー選手権大会の2回戦が2日に行われ、滋賀代表の草津東と福岡代表の東福岡が対戦した。

 一回戦で岩手代表の遠野に3-1で勝利した草津東と、開幕戦で東京B代表の都立三鷹を2-0で下した優勝候補の東福岡が対戦。

 試合は、スコアレスで前半を折り返すも、後半に入って動く。54分に、赤木翼のゴールで先制に成功すると、その2分後の56分には増山朝陽が追加点を挙げて、東福岡がリードを2点に広げる。

 さらに後半アディショナルタイムに入って82分に、中島賢星が試合を決定づける3点目を挙げた。試合はこのまま終了し、後半に3点を決めた東福岡が草津東を完封して勝利。3回戦進出を決めた。

 東福岡は3日に行われる3回戦で静岡代表の静岡学園と佐賀代表・佐賀東の勝者と対戦する。

【スコア】
草津東 0-3 東福岡

【得点者】
0-1 54分 赤木翼(東福岡)
0-2 56分 増山朝陽(東福岡)
0-3 80+2分 中島賢星(東福岡)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO