2014.11.04

高校選手権に6校出場決定…初の東海大山形や3年連続の丸岡など

 12月30日に開幕する第93回全国高校サッカー選手権を控え、1日と2日に岩手県、山形県、宮城県、福島県、富山県、福井県の地区大会決勝が開催。6校が全国大会の切符を手にした。

 山形県大会決勝は、ともに初優勝を懸けて東海大山形高校と新庄東高校が対戦。スコアレスで迎えた後半、東海大山形が均衡を破ると、セットプレーからさらに追加点を奪う。2-0で新庄東を下した東海大山形が、初の全国大会出場を決めた。

 福井県大会決勝では、丸岡高校と北陸高校が対戦した。2-2で突入した延長戦、再延長戦でも決着はつかず、勝負の行方はPK戦へ。3連覇を狙う丸岡がPK戦を3-2で制し、27回目の全国大会出場を決めた。

 第93回全国高校サッカー選手権大会は12月30日に駒沢陸上競技場で開会式・開幕戦が行われ、決勝戦は2015年1月12日に埼玉スタジアム2002で開催される。

 各都道府県の代表校は以下のとおり。

■全国大会出場校(11月3日時点)
北海道:大谷室蘭高校(4年ぶり30回目)
青森県:青森山田高校(18年連続20回目)
岩手県:遠野高校(2年連続24回目)
秋田県:新屋高校(初出場)
山形県:東海大山形高校(初出場)
宮城県:聖和学園高校(3年ぶり2回目)
福島県:尚志高校(3年ぶり6回目)
富山県:水橋高校(4年ぶり6回目)
福井県:丸岡高校(3年連続27回目)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
19pt
川崎F
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る