2017.03.30

世界一のフットサルプレーヤーが使用 ニューバランス『AUDAZO』が進化!

サッカー総合情報サイト

 ニューバランス フットボールが展開するフットサルシューズ『AUDAZO(アウダッゾ)』が進化を遂げ、3月3日に発売された。

 同製品は2016年のFIFAフットサルワールドカップでアルゼンチン代表を主将として初のチャンピオンに導き、大会MVPとなるゴールデンボールも獲得したフェルナンド・ウィルヘルムが着用していたことでも注目を集めた。

ニューバランスのフットサルシューズ『AUDAZO』詳細

フェルナンド・ウィルヘルムのインスタグラム(@fwilhelm6)より

『AUDAZO』は、抜群のグリップ力によりキレのあるプレーを可能にした。フットサル特有の速い動きをした際の横ブレを抑制するため、前足部外側に硬度の高いEVA(合成樹脂、エチレンビニールアセテートの略)を使用し、スムーズな動きをサポートが出来る様にアウトソールを巻き上げた構造となっている。

 ミッドソールにはクッション性と軽量性を兼ね備えたREVLITEを使用し、プレー中に重さを感じることなく、確かな耐久性と心地よいクッション性を得られる。シュータンと外側中足部は 1枚メッシュのTPUノーソウ構造にすることで、軽量性とサポート性を保ちつつ、ダイレクトなボール感覚を可能にしている。インソールにはFresh Foam素材を採用することにより、クッション性に優れ、履いた瞬間に感じる事ができる足馴染みの良さとプレー中の足への衝撃を軽減することができるシューズだ。

ニューバランスのフットサルシューズ『AUDAZO』詳細

 今回リリースされた『AUDAZO』は、
・アッパー部分にマイクロファイバーを採用し足入れ感が向上。材料表面に個性的なプリント。
・アウトソールのガムラバー素材を改良しグリップ性が向上。
の2点が進化ポイントとして挙げられる。

 さらに、カラーバリエーションも増え、ヴィヴィッドカクタス/ライムグロー、ライムグロー/ガンメタル、トライアンプ/コンバートグリーン、 ホワイト/アルファオレンジの4色が登場している。

フェルナンド・ウィルヘルムのツイッターより(@fwilhelm6)

『AUDAZO』を着用して世界一となったフェルナンド・ウィルヘルムは、フットサルシューズに求めるものとして、「履き心地と耐久性」と回答。月に1度は交換していると明かしてくれると、「『AUDAZO』が私に与えてくれたものですね。これからは練習用に履けるし、練習で数回使用すれば、週末の試合に向けて持ち込むことができる」と、ニューバランスのサポート体制に満足感を示した。

 シューズに求めるものとして「履き心地」を挙げたフェルナンドに、ニューバランスのフットサル製品についての評価を尋ねると、「非常に気に入っています。僕はこのシューズが心地よいと感じていますし、シューズも僕のことを心地よいと感じてくれているのではないでしょうか。僕とニューバランスは2016年のワールドカップから、僕の右足とともに関係をスタートさせました。だからこれからもこのシューズとともに成功の道を歩み続けることを願うだけですね」と、今後もさらなる活躍をしていくことを誓っている。

ニューバランスが展開するフットサルシューズ『AUDAZO』はここからチェックしよう!

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る