FOLLOW US

府中FP皆本、左ひざ前十字靭帯損傷で全治8カ月の見込み

府中アスレティックFC所属の皆本晃(中央) 写真=Fリーグ

 Fリーグ・府中アスレティックFCは23日、FP皆本晃が第24節のペスカドーラ町田戦で前十字靭帯を損傷し、22日に埼玉県内で手術を行ったことを発表した。全治にはおよそ8カ月かかる見込み。

 2005年に府中のサテライトに入団し、わずか2カ月でトップに昇格した皆本は、スペイン、カタールでのプレー経験を経て2013年に府中に復帰。7月に行われたオーシャンカップ・神戸フェスタではクラブ創設以来初のタイトルを獲得。今シーズンは24試合に出場し、13得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA