FOLLOW US

中国フットサルリーグ フットサル日本代表・渡邉所属の大連は開幕2連勝

 17日に開幕したチャイナフットサルリーグ。フットサル日本代表・渡邉知晃が所属する大連元朝足蹴倶楽部は、18日に開幕勝利を収め、中2日で第2節に臨んだ。対戦相手は新規参入チームの新疆師範大学安斯拉。大連は前半の早い時間から得点を重ね、前半を4-1で折り返す。後半も順調に得点し、8-2と危なげなく勝利。開幕2連勝を収めた。

 チームの3点目を決めた渡邉は、「相手は引いて守るカウンターのチームで、大連がほぼボールを支配していました。2失点は仕方がないと思いますが、ゾーンディフェンスをうまく崩して得点できたことはよかったです。自分が得点することも大事ですが、まずはチームの勝利を最優先に、次の土曜日もまた、勝ちたいと思います」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA