FOLLOW US

今季天皇杯の決勝は「日産スタジアム」で開催! 2014年以来8年ぶり二度目

JFAが今季の天皇杯について発表した [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は10日、今シーズンの『天皇杯 JFA第102回全日本サッカー選手権大会』について、決勝を日産スタジアムで行うことを発表した。

 Jクラブや全国47都道府県の代表チームなど88チームで日本一の称号が争われる同大会は、1921年の第1回大会から今年で102回目。FIFAワールドカップカタール2022が11月から開幕する今シーズンは、10月16日(日)に決勝が行われる異例の日程がすでに発表されていた。

 そしてその決勝の舞台が、横浜F・マリノスの本拠地でもある日産スタジアムに決定。なお、同会場で天皇杯決勝が行われるのは、第94回(2014年)大会以来2回目となる。

 今シーズンの天皇杯は、アマチュアシードチームと都道府県代表チームが出場する1回戦は5月21日(土)と22日(日)、Jクラブが登場する2回戦は6月1日(水)から戦いが始まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO