FOLLOW US

2022年の天皇杯、決勝戦は10月16日に開催!…5月21日開幕

2021.12.21

今季の天皇杯を制した浦和レッズ [写真]=金田慎平

 日本サッカー協会は21日、2022年に行われる天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会のマッチスケジュールを発表した。

 2022年5月21日(土)、22日(日)に開幕。決勝戦は2022年冬にFIFAワールドカップカタール2022が開催される関係で、2022年10月16日(日)に行われることが決定した。

 また、都道府県代表を決定する都道府県選手権への参加を免除する「ベストアマチュアシード」には、日本フットボールリーグ(JFL)からHonda FCが選出されたことも併せて発表している。

 第102回天皇杯の大会概要は以下の通り。

■日程
1回戦 5月21日(土)、22日(日)[予備日:5月23日(月)]※アマチュアシードチーム、都道府県代表チーム出場
2回戦 6月1日(水)[予備日:6月8日(水)]※J1、J2チーム出場
3回戦 6月22日(水)[予備日:6月29日(水)]
ラウンド16(4回戦) 7月13日(水)[予備日:7月20日(水)]
準々決勝 9月7日(水)[予備日:9月28日(水)]
準決勝 10月5日(水)
決勝 10月16日(日)

■大会方式
ノックアウト方式(88チーム出場)

■出場チーム
J1:18チーム、J2:22チーム(いずれも2022年時の所属カテゴリー
アマチュアシード:1チーム(※Honda FC)
都道府県代表47チーム

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO