2018.01.01

天皇杯で“ジャイキリ”連発の筑波大、三笘&中野が『SURUGA I DREAM Award』を受賞

『SURUGA I DREAM Award』が発表された [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝が1日に埼玉スタジアム2002で開催され、セレッソ大阪対横浜F・マリノスのハーフタイムに『SURUGA I DREAM Award』が発表された。

 同賞は一発勝負のカップ戦である天皇杯の醍醐味といえる“ジャイアントキリング”を起こし、大会を盛り上げた天皇杯を象徴するゴールが選出され、表彰されるもの。

 今年は天皇杯2回戦のベガルタ仙台対筑波大学の一戦で得点を挙げた三笘薫(筑波大学)と中野誠也(筑波大学)の2人が受賞した。茨城県代表の筑波大学は1回戦でJ3のY.S.C.C横浜を下すと、続く2回戦でJ1のベガルタ仙台、さらに3回戦ではJ2のアビスパ福岡とJクラブを続々と撃破。4回で大宮アルディージャに0-2で敗れ、ベスト8とはならなかったものの、“ダークホース”として天皇杯を盛り上げた。

 受賞した三笘は現在2年生で川崎フロンターレの特別指定選手。中野は今年卒業予定で、来季はジュビロ磐田への加入が内定している。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
水戸
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
藤枝
31pt
北九州
30pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング