FOLLOW US

天皇杯メインビジュアルに『GIANT KILLING』の達海猛監督が登場

達海監督を起用した天皇杯のメインビジュアル (C)JFA

 日本サッカー協会は、8月29日に開幕する「第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会」のメインビジュアルに、週刊『モーニング』(講談社)で連載中の人気サッカー漫画 『GIANT KILLING』の主人公である達海猛監督を起用したと発表した。

 達海監督が天皇杯公式試合球を持っている斬新なデザインを採用。一発勝負のカップ戦である天皇杯の醍醐味といえる「ジャイアントキリング」が、この漫画のコンセプトと合致したと説明している。作者であるツジトモ氏による描き下ろしイラストは、ポスター・チラシのほか、大会公式プログラムの表紙等に使用される。

 また天皇杯1、2回戦のチケットが8月8日の午前10時より販売されることが併せて発表された。1回戦は8月29日、30日に、2回戦は9月5日、6日、9日に開催される。3回戦のチケット販売に関する情報は、2回戦終了後に発表予定となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO