FOLLOW US

ACL・GSのポジション別選手ランキングが発表…Jリーグ勢からは14名が選出

ACL・GSのポジション別選手ランキングに選出された選手たち [写真]=Getty Images

 アジアサッカー連盟(AFC)は19日、今シーズンのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージのポジション別選手ランキングを発表した。

 GK、DF、MF、FWの4部門に分けられ、スタッツをもとにしたレーティング順にGKはトップ5、そのほかのポジションはトップ10入りした選手が発表された。なお、GK以外のポジションの選手はグループステージの試合で少なくとも180分出場している選手が対象となっている。

 ACL・グループステージのポジション別選手ランキングは以下の通り。カッコ内は(所属クラブ/レーティング)となっている。

■GK

1位 ディラージ・シン(ゴア/8.4)
2位 カンポン・ファトムアカックル(ラーチャブリー/8.1)
3位 チョ・ヒョヌ(蔚山現代/7.3)
4位 モハメド・アル・シャムシ(アル・ワフダ・アブダビ/7.2)
5位 モハンマドレザ・アクバリ(トラークトゥール/6.9)

■DF

1位 チアゴ(セレッソ大阪/7.9)
2位 ムハンマド・アル・ブレイク(アル・ヒラル/7.8)
3位 丸橋祐介(セレッソ大阪/7.7)
4位 ホン・チョル(蔚山現代/7.7)
5位 オレクシー・ラーリン(イスティクロル・ドゥシャンベ/7.6)
6位 吉田豊(名古屋グランパス/7.5)
7位 カン・サンウ(浦項スティーラース/7.5)
8位 松田陸(セレッソ大阪/7.5)
9位 山根視来(川崎フロンターレ/7.4)
10位 宮原和也(名古屋グランパス/7.4)

■MF

1位 モドゥ・バーロウ(全北現代モータース/9.2)
2位 橘田健人(川崎フロンターレ/8.8)
3位 脇坂泰斗(川崎フロンターレ/8.6)
4位 アン・ヨンウ(大邱FC/8.3)
5位 ヴァレリ・カザイシュヴィリ(蔚山現代/8.0)
6位 原川力(セレッソ大阪/7.9)
7位 アブドッラー・オタイフ(アル・ヒラル/7.8)
8位 ユン・ビッカラム(蔚山現代/7.6)
9位 メフディ・トラビ(ペルセポリス/7.5)
10位 マテウス(名古屋グランパス/7.5)

■FW

1位 マイケル・オルンガ(アル・ドゥハイル/8.7)
2位 レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ/8.7)
3位 グスタヴォ(全北現代モータース/7.9)
4位 知念慶(川崎フロンターレ/7.9)
5位 山崎凌吾(名古屋グランパス/7.9)
6位 スタニスラフ・イルチェンコ(全北現代モータース/7.9)
7位 パコーン・プレムパック(ポート/7.9)
8位 エジガル・シルヴァ(大邱FC/7.8)
9位 シャフリヤール・モガンロウ(ペルセポリス/7.7)
10位 パトリック(ガンバ大阪/7.6)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO