FOLLOW US

東京パラ出場内定の鈴木朋樹氏がACL決勝の表彰式に登壇…MVPゴミスに賞金贈呈

大会MVPのゴミスに賞金パネルを贈呈した鈴木朋樹氏

 24日に埼玉スタジアム2002で行われたAFCチャンピオンズリーグ決勝の表彰式にて、トヨタ自動車に所属する車いす陸上競技選手の鈴木朋樹氏がプレゼンターを務めた。

 アル・ヒラルが浦和レッズを下してアジア王者に輝いた同大会では、決勝での1ゴールを含む全11得点を記録した元フランス代表FWバフェティンビ・ゴミスがMVPを受賞。表彰式のプレゼンターとして登壇した鈴木氏は、ゴミスに30,000ドル(約330万円)の賞金パネルを贈呈した。

 鈴木氏は今年4月に行われた「2019 World Para Athletics マラソン世界選手権」の車いすの部で3位となり、陸上競技の東京パラリンピック日本代表内定第一号となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA