2019.04.24

鹿島、ホームで慶南に敗れACL初黒星…元福岡の邦本宜裕に決勝弾許す

鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズと慶南FCが対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019・グループステージ第4節が24日に行われ、鹿島アントラーズ(日本)はホームで慶南FC(韓国)と対戦した。

 前半は両者ともに得点チャンスを演出するもゴールには繋がることなく終了。試合はスコアレスで前半を折り返すこととなった。

 試合が動いたのは後半63分、慶南FCが先制点をマーク。元アビスパ福岡の邦本宜裕がゴールを決めてアウェイチームが試合の流れをコントロールすることとなる。

 鹿島は追いつこうと攻撃を繰り返すも追いつくことはできずに試合終了のホイッスルを迎え、今季初のACL黒星を記録する結果となってしまった。

 鹿島は次節、5月8日にアウェイでジョホール(マレーシア)と対戦する。

【スコア】
鹿島アントラーズ 0-1 慶南FC

【得点者】
0-1 63分 邦本宜裕(慶南FC)

【スターティングメンバー】
鹿島アントラーズ(4-2-2-2)
クォン・スンテ;小田逸稀、関川郁万、三竿健斗、安西幸輝;永木亮太、名古新太郎(79分 伊藤翔);遠藤康(72分 山口一真)、白崎凌兵(63分 安部裕葵);セルジーニョ、金森健志

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング