2016.05.25

ACLベスト16で日本勢全滅…浦和、李の延長戦2発も実らずPK戦で散る

PK戦で浦和はFCソウルに敗れてACL敗退が決まった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが25日に行われ、FCソウル(韓国)と浦和レッズが対戦した。

 18日にホームで行われたファーストレグは浦和が1-0で先勝。FCソウルにアウェーゴールを与えず、2008年以来8年ぶりのベスト8進出に一歩前進した。セカンドレグは敵地ソウルに乗り込んでの一戦。先発メンバーには、第1戦で決勝ゴールを挙げたMF宇賀神友弥や、“KLMトリオ”ことFW興梠慎三、FW李忠成、FW武藤雄樹らが名を連ねた。一方、2013年以来3年ぶりの優勝へ逆転突破を狙うFCソウルは、2003年から2014年までサンフレッチェ広島に在籍していたMF高萩洋次郎や、ブラジル人FWアドリアーノらがスタメン入りした。

 前半は、1点を返したいFCソウルが攻勢に出る。23分、ペナルティエリア内中央でフリーのデヤン・ダムヤノビッチが、アドリアーノのパスを受けて右足シュート。だが、これは詰めた遠藤航がブロックし、浦和はピンチを凌いだ。すると29分、浦和がミスからFCソウルに先制点を許す。敵陣高い位置で遠藤のパスをカットしたアドリアーノが、エリア内左に進入して折り返す。中央へ走り込んだデヤン・ダムヤノビッチが流し込んで、ゴールネットを揺らした。

 2試合合計1-1としたFCソウルは35分にもチャンスを迎える。エリア手前中央でFKを得ると、ダムヤノビッチが右足で直接で狙うが、シュートは壁に直撃。こぼれ球に反応したアドリアーノが、エリア内左でダイレクトボレーを放つが、シュートは枠の右に外れた。

 1点ビハインドで前半を折り返した浦和は、武藤をズラタンに代えて後半を迎えた。47分、後半最初のチャンスはFCソウル。キム・ドンウのロングパスに反応したダムヤノビッチが、エリア内に抜け出してシュートを放つが、GK西川周作に阻まれた。浦和は49分、こぼれ球に反応した宇賀神が、エリア内左で右足を振り抜くが、シュートはわずかに枠の左に外れた。

 浦和は62分、関根貴大を下げて駒井善成を投入。71分、柏木陽介がエリア手前中央から絶妙な浮き球スルーパスを送る。反応した興梠がラインギリギリを抜け出して、エリア内左で右足ボレーで合わせるが、ミートせず枠の右に外れた。74分には宇賀神に代えて梅崎司を入れて、交代枠を使い切った。

 FCソウルは75分、ユン・イルロクを下げてパク・チュヨンを投入。浦和は78分、エリア前ゴール正面で得たFKで槙野智章が直接狙うが、強烈なシュートはわずかにクロスバー上に外れた。79分にはエリア内左で梅崎の落としに反応した遠藤がダイレクトシュートを放つが、相手DFのブロックに遭った。

 89分、左サイドでFKを得たFCソウルは、チュ・セジョンからのボールに中央のパク・チュヨンが頭で合わせるが、枠を捉えられない。FCソウルは後半アディショナル3分にも、カウンターからチャンスを作るが、アドリアーノのエリア内からのシュートはGK西川にセーブされた。直後に終了のホイッスルが鳴り、2試合合計1-1のまま延長戦に突入。なお、延長戦からはアウェーゴールルールは適用されない。

 94分、FCソウルが追加点を奪う。チュ・セジョンのスルーパスでパク・チュヨンがエリア内右に抜け出して中央へ折り返し。ファーサイドを走り込んでいたアドリアーノが合わせて、勝ち越しゴールを奪った。追い付きたい浦和は103分、エリア内右に抜け出したズラタンが右足を振り抜くが、シュートはクロスバーの上。

 延長後半に入って浦和が反撃を開始。112分、左サイドの槙野が逆サイドへロングパスを送ると、エリア内右の駒井が頭で折り返す。これに反応したファーサイドでフリーの李が、ヘディングで叩き込んで同点ゴールを挙げた。これで浦和は一気に勝ち越しへ勢いをつける。115分、左サイドの梅崎からのクロスに、中央の李が倒れ込みながら左足ボレーで合わせて、ゴールネットを揺らした。だが、まだこの激闘は終わらない。FCソウルが延長後半アディショナル2分の劇的ゴールで2戦合計3-3とする。エリア手前中央でコ・ヨハンが左足を振り抜くと、強烈なミドルシュートはゴール左隅に突き刺さった。

 試合はこのまま2戦合計3-3のまま終了し、PK戦に突入した。PK戦は先攻の浦和が8人中2人失敗したのに対し、FCソウルは7人成功。この結果、浦和がPK戦の末に敗れてベスト16敗退となり、日本勢は全滅となった。

【スコア】
FCソウル 3-2(2戦合計:3-3/PK戦:7-6) 浦和レッズ

【得点者】
1-0 29分 デヤン・ダムヤノビッチ(FCソウル)
2-0 94分 アドリアーノ(FCソウル)
2-1 112分 李忠成(浦和)
2-2 115分 李忠成(浦和)
3-2 120+2分 コ・ヨハン(FCソウル)

【PK戦】
(先攻:浦和/後攻:FCソウル)※◯=成功/●=失敗
1本目:阿部勇樹◯/アドリアーノ◯
2本目:遠藤航◯/パク・チュヨン◯
3本目:ズラタン◯/オスマール・バルバ●
4本目:森脇良太◯/キム・ウォンシク◯
5本目:西川周作●/コ・ヨハン◯
6本目:梅崎司◯/パク・ヨンウ◯
7本目:李忠成◯/コ・グアンミン◯
8本目:駒井善成●/キム・ドンウ◯

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る