2015.10.21

G大阪戦控える広州恒大スコラーリ監督「見応えのある試合になる」

スコラーリ
20日にG大阪戦前日会見に臨んだ広州恒大のスコラーリ監督 [写真n]=ChinaFotoPress via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 広州恒大を率いるルイス・フェリペ・スコラーリ監督が、21日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝セカンドレグのガンバ大阪戦に向けた前日会見に応じ、意気込みを語った。AFCの公式サイトが20日に伝えた。

 スコラーリ監督は、「2つの強豪がぶつかる準決勝で、勝者だけが決勝に行くことができる。見応えのある試合になるだろう」と試合を展望。ファーストレグはホームで2-1の勝利を収めたため、引き分けでも決勝進出となる状況だが、「我々は引き分け狙いでここに来たわけではない。ガンバは強いチームだ。試合が始まったら勝つために全力を尽くすが、引き分けに終わったとしてもそれを受け入れなければならないだろう。しかし、あくまで引き分けではなく勝ちを狙いにいくつもりだ」と勝利を誓った。

 また、広州恒大のキャプテンを務める中国代表MFチョン・チーは、「僕らはすでにファーストレグでガンバと戦い、彼らが良いチームであることを知っている。彼らが決勝進出へ全力を尽くすことは間違いない」と警戒心を高めると、「ガンバは日本の伝統的なチームとは違って、攻撃がとても強く、スピードに関してもいいクオリティを持っている」と評価。「だが、僕らは延長戦を考えているわけではない。全力を尽くし、決勝進出を果たしたいね」と勝利へ意気込みを語った。

 セカンドレグは、G大阪ホームの万博記念競技場で開催され、19:00にキックオフ予定。

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る