2015.06.18

ACL準々決勝の組合せが決定…G大阪は全北現代、柏は広州恒大と対戦

ベスト8に進出している柏レイソル(上)とガンバ大阪(下)[写真]=Getty Images

 18日、AFCチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会が行われた。

 決勝トーナメント1回戦で韓国のFCソウルを2戦合計6-3で破ったガンバ大阪は、全北現代と対戦。韓国の水原三星と2戦合計スコアは4-4ながら、アウェーゴール差により準々決勝進出を決めた柏レイソルは、広州恒大と対戦することが決定した。

 試合はホームアンドアウェー方式で行われ、8月25日と26日にファーストレグ、9月15日と16日にセカンドレグを戦う。対戦カードは以下のとおり。

■準々決勝(8月25・26日、9月15・16日)(左がファーストレグでホーム)
(1)アル・ヒラル(サウジアラビア) vs レフウィヤ(カタール)
(2)ナフト・テヘラン(イラン) vs アル・アハリ(UAE)
(3)柏レイソル(日本) vs 広州恒大(中国)
(4)全北現代(韓国) vs ガンバ大阪(日本)

■準決勝(9月29・30日、10月20・21日)
<1>(1)の勝者 vs (2)の勝者
<2>(3)の勝者 vs (4)の勝者

■決勝(11月7日、21日)
<1>の勝者 vs <2>の勝者

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
55pt
FC東京
53pt
横浜FM
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
山形
64pt
大宮
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング