2015.04.22

G大阪MF遠藤保仁がACL通算40試合出場達成…日本人最多記録に並ぶ

遠藤保仁
7日のブリーラム・U戦に出場した遠藤 [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が22日に行われ、ガンバ大阪は広州富力と対戦した。同試合に先発出場したMF遠藤保仁が、ACL通算出場試合数を40試合とし、セレッソ大阪のDF中澤聡太が持つ日本人最多出場記録に並んだ。

 現在35歳の遠藤は、2006年に初めてACLに出場。2008年大会では10試合に出場し、G大阪のアジア初制覇に貢献していた。

 なお、遠藤は5月6日に行なわれるグループステージ第6節の城南FC戦に出場した場合、日本人最多出場記録の単独トップに立つ。

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る