2015.04.21

ACL決勝T進出へ…鹿島、最終節での突破条件は勝利あるのみ

W・シドニーに逆転勝利した鹿島 [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が21日に行われ、グループHで鹿島アントラーズは、DF田中裕介とMF高萩洋次郎の所属するウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)と対戦し、2-1で勝利を収めた。

 また、同日に行われたグループHのもう1試合、FCソウル(韓国)と広州恒大(中国)の対戦はスコアレスドローで終わっている。

 この結果、鹿島はFCソウルと勝ち点「6」で並び、最終節は両チームが自力突破をかけて直接対決を行う。鹿島の決勝トーナメント進出は勝利が絶対条件。最終節は5月5日、鹿島がホームにFCソウルを迎えて対戦する。

■ACLグループステージ第5節順位表(グループH)
1 広州恒大(勝ち点10/得失点差2)
2 FCソウル(勝ち点6/得失点差0)
3 鹿島アントラーズ(勝ち点6/得失点差-2)
4 W・シドニー(勝ち点5/得失点差0)

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る