2014.05.14

代表選出の大久保は不発…川崎は敵地で勝利するもACL8強逃す

ゴール前まで攻め込むレナト [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、韓国のFCソウルと川崎フロンターレが対戦した。

 ホームでのファーストレグを2-3で落とした川崎は、2009年以来となる5年ぶり3回目のベスト8進出には、敵地での勝利が絶対条件。ところが、序盤の9分にエスクデロ・セルヒオにペナルティエリア内でシュートをねじ込まれ、開始早々から追いかける展開となった。それでも、29分に小林悠が相手陣内でボールを奪うと、ゴール前まで持ち込んで得点。前半の内に追いついた。

 同点で後半を迎えると、互いに得点できずに時間が経過する。逆転を狙う川崎は、71分に山本真希を投入。85分には森島康仁をピッチに送り出して、勝ち越しゴールを目指した。すると、試合終了間際の後半アディショナルタイムに、森島が左足で逆転ゴールをマーク。

 試合をひっくり返した川崎だったが、日本代表に復帰した大久保嘉人も不発に終わり、3点目は奪えずに試合終了を迎えた。敵地で2-1と勝利し、2試合合計スコアで4-4と並んだが、アウェーゴール差で下回ってベスト8進出とはならなかった。

【スコア】
FCソウル 1-2 川崎フロンターレ

【得点者】
1-0 9分 エスクデロ・セルヒオ(FCソウル)
1-1 29分 小林悠(川崎)
1-2 90分 森島康仁(川崎)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る