2014.04.23

柿谷とフォルランのゴールで逆転勝利のC大阪、ACL決勝T進出

 AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節が23日に行われ、グループEでは中国の山東魯能とセレッソ大阪が対戦した。



 C大阪は、アウェー戦ながら勝てば無条件で決勝トーナメント進出が決まる一戦。ところが、19分にPKを与えるとヴァグネル・ラヴに得点され、敵地で先制を許してしまった。

 序盤にビハインドを負うと、24分に左サイドからのクロスにディエゴ・フォルランがヘディングで合わせたが、GKの好セーブにより得点ならず。39分には左サイドを抜け出した丸橋祐介がシュートを放ったが、枠を外れた。

 1点ビハインドのまま後半を迎えたが、後半開始直後の46分に得点。中央のパス交換からGKとの一対一となった柿谷曜一朗が、左足でシュートを沈めて同点に追いついた。

 柿谷の公式戦8試合ぶりのゴールで試合を振り出しに戻すと、直後の48分には左サイドからのクロスを受けたフォルランがシュートを叩き込み、一気に逆転に成功した。

 試合をひっくり返したC大阪は、守勢を強いられながらも1点差を守り切り、2-1と逆転勝利。2勝2分け2敗の勝ち点8で、グループ2位が決定。ベスト8に進んだ2011年以来、3年ぶり2度目の決勝トーナメント進出を決めた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る