2014.03.20

ACL第3節でC大阪と広島が初勝利…横浜FMと川崎は完封負け

フォルラン
ブリーラム戦で来日初ゴールを決めたフォルラン [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が、18日と19日に行われた。

 日本勢では、セレッソ大阪が、ホームでタイのブリーラム・ユナイテッドに、4-0で大勝。昨季のJ1王者であるサンフレッチェ広島も、ホームで韓国のFCソウルに2-1で競り勝った。C大阪と広島は、ともに今大会での初勝利となった。

 昨季のJ1で2位だった横浜F・マリノスは、アウェーでオーストラリアのメルボルン・ヴィクトリーに0-1と敗れ、いまだ未勝利となっている。初戦で白星を挙げていた川崎フロンターレも、アウェーでオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズに0-1の完封負けを喫して、2連敗となった。

 グループリーグ第3節の結果は、以下のとおり。

エステグラル 2-2 アル・ジャジーラ
アル・シャバブ 4-3 アル・ラーヤン
レフウィヤ 2-0 アル・イティハド
セレッソ大阪 4-0 ブリーラム・ユナイテッド
浦項 2-2山東魯能
メルボルン・ヴィクトリー 1-0横浜F・マリノス
広州恒大 3-1全北現代
アル・アイン 3-1 トラクター・サジ
ブニョドコル 1-1 フーラド
アル・サッド 2-2 アル・ヒラル
セパハン 1-2 アル・アハリ
サンフレッチェ広島 2-1 FCソウル
北京国安 2-1 セントラルコースト
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ 1-0 川崎フロンターレ
蔚山現代 1-1貴州人和
アル・ファテー 0-0 エル・ジャイシュ
(左側がホームチーム)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る