2014.03.19

川崎、小野伸二フル出場のW・シドニーに完封負け…ACL連敗

小野伸二
ACLの川崎戦にフル出場したW・シドニーの小野伸二 [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が19日に行われ、グループHではMF小野伸二の所属するウェスタン・シドニー・ワンダラーズと川崎フロンターレが対戦した。

 グループ1勝1敗の川崎は、アウェーの一戦で大久保嘉人や中村憲剛、レナトらがベンチスタート。稲本潤一や小林悠らが先発となった。川崎と同じく1勝1敗のW・シドニーは小野が先発出場となった。

 試合は早々に動く。開始3分、W・シドニーは右サイドの浅い位置でパスを回すと、クワベナ・アッピアー・クビがペナルティエリア内右に送ったスルーパスから、トミ・ユリッチを経由し、左へ流れたボールに走りこんだラビノット・ハリティが押し込んで先制する。

 川崎は17分、金久保順のミドルシュートがGKに弾かれたところを小林がつめたが、シュートは枠外からサイドネットを揺らし、同点ならず。24分には川崎にトラブル。登里享平が相手選手と競り合いジャンプし、着地の際にひざを負傷。担架で運ばれ、そのまま田中裕介と交代となった。

 前半ボールを支配しながら、W・シドニーにより好機を作られた川崎は、ハーフタイムに金久保に代え、中村を投入。後半開始1分で放った中村のシュートを皮切りに、立て続けに3本のシュートを打つなど、攻撃的な姿勢を示す川崎。52分には中村からゴール正面でパスを受けた小林にチャンスが訪れるが、シュートはDFに当たってコースが変わり、枠を外れた。

 なかなかゴールを割れない川崎は、66分に大久保を投入し、早くも3枚目の交代カードを切る。敵陣で試合を進める川崎は大久保らがチャンスを迎えるが1点が遠く、スコアは動かず。1-0でW・シドニーが勝利した。

 1勝2敗となった川崎は、4月1日に行われる第4節で、W・シドニーとホームで対戦する。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る