FOLLOW US

岐阜県でクラブチーム型サッカー部創設! 監督に大野聖吾氏、TAに風間八宏氏

監督の大野聖吾氏(左)と、TAの風間八宏氏(右)

 岐阜県で、クラブチーム型サッカー部が創設される。クラーク記念国際高等学校岐阜駅前キャンパスサッカー部と、サッカーのクラブチームであるトラウムトレーニングが、高校生育成で連携をはかることになった。また、監督には大野聖吾氏が、テクニカルアドバイザー(TA)には風間八宏氏が就任する予定だという。

 高校卒業を目指しながら、本格的にサッカーに取り組む。午前(午後)の授業時間を練習に充てる。今回発足するクラブチーム型サッカー部は、日本では珍しい試みを行うようだ。クラブチームが高校生を指導し、ユース大会だけでなく選手権などの大会出場を目指していく。

 このクラブチーム型サッカー部は2021年度から活動を開始し、次年度入部希望の新入部員(現中3生)の募集を開始する。年内には、説明会や練習会などの実施を行う模様だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA