FOLLOW US

「レッドブル・ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集開始

(C)Red Bull Content Pool

 ネイマールのアイデアと哲学に基づいたアマチュア・サッ カープレーヤー向けU25ストリートサッカー世界杯「レッドブル・ネイマール・ジュニア・ ファイブ」(Red Bull Neymar Jr’s Five)が7月に再びブラジルで開催される。

<以下、リリースをそのまま掲載>

 レッドブル・ネイマール・ジュニア・ファイブは、キーパー無しの5対5で行う10分間のストリートサッカーの大会で、16歳~25歳のアマチュア選手であれば誰でも参加可能です(1チーム5~7人で登録可能、そのうち2名はオーバーエイジ枠として26歳以上も参加可)。フットサルと異なり、片方のチームが得点を入れるたびに相手チームの選手が1名退場となり、試合終了後に相手より多く選手がフィールドに残っているチームが勝利となります。そして開催4年目の今年も、引き続き女子限定の大会を開催します。(女子限定の地区予選は東京予選と大阪予選のみ開催)。今年も世界各国で予選開催を予定しており、日本でも全国5会場で地区予選を行います。各地区予選の上位1チームは、6月に都内で開催予定のジャパンファイナルで対戦し、一般と女子の部の優勝チームは7月にブラジル・サンパウロ郊外にあるネイマール所有のスタジアム「ネイマールJr教育センター」にて開催予定のワールドファイナルに日本代表として出場いたします。本大会の参加チームを3月13日(水)13:00よりwww.redbull.com/NJ5にて募集します。

 昨年は62ヵ国で開催した予選を勝ち抜いた62チームが世界大会に出場しました。日本でも全国5か所で地区予選を開催し、そこから勝ち抜いた5チームと地区予選敗退チームの中から敗者復活戦を勝ち抜いた2チームの計7チームが世界大会への切符をかけ、激しい戦いを繰り広げました。その結果、男子は大分代表の「FCあぷ」、女子は埼玉代表の「シエンシア」が世界大会への出場権を獲得しました。FCあぷはアルゼンチン、ケニア、ベルギー、アゼルバイジャンと同組になり、2勝を挙げましたがグループ3位で惜しくも決勝トーナメントに進出出来ませんでした。シエンシアはスイス、ブラジル、ベルギーら強豪国と同組に。1勝1敗1分けで2位でトーナメントに進出。準決勝で敗れ決勝に一歩届きませんでしたが、見事ベスト4に輝きました。

 シエンシアの島田優依菜選手は大会について「海外選手はフィジカルが強く貪欲で、勝負強いと感じました。しかし、テクニック等の部分では恐らく日本人選手の方が上で、パス等では世界でも通用できたかなと思います。言葉も通じないのに、ボールひとつあれば他国の人々と繋がることが出来ることを実感するなど、なかなかできない体験が刺激になり、凄く素敵な大会だと感じました」と語りました。

<実施概要>
▼大会名称
レッドブル・ネイマール・ジュニア・ファイブ地区予選
▼日程と会場
仙台予選(一般)4月6日(土)
宮城県仙台市@FUT MESSE仙台長町
大阪予選(一般&女子)
4月21日(日)大阪府大阪市@FUT MESSE天下茶屋
名古屋予選(一般)
5月11日(土)愛知県瀬戸市@ウイングフットサルクラブ
福岡予選(一般)
5月25日(土)福岡県福岡市@長浜公園内グラウンド
東京予選(一般&女子)
6月1日(土) 東京都新宿区@新宿中央公園

▼参加条件
16歳~25歳のアマチュアの方(プロ契約の方は不可)
※1994年1月1日~2002年12月31日の間に生まれた方
オーバーエイジ枠は2名まで参加可能 (1チーム5~7人まで登録可能)
6月2日(日)の日本決勝に出場可能な方
7月にブラジル渡航が可能な方

▼参加料
一般:7,000円/1チーム(保険代含む)
※参加費は当日受付時にお支払い下さい。地区予選時のみ、決勝時は不要。

▼出場可能チーム
各地区予選、一般32チーム。女子 12チーム(東京予選と大阪予選のみ)

▼申し込み方法
特設ホームページ www.redbull.com/NJ5 より ※各予選先着順申込み・定員に達し次第締め切りとなります。

▼備考
6月2日(日)
ジャパンファイナル(新宿中央公園)
7月予定
レッドブル・ネイマール・ジュニア・ファイブ ワールドファイナル(ブラジル・サンパウロ郊外)
ネイマールJr教育センター(Instituto Neymar Jr, Praia Grande)
URL:www.institutoneymarjr.org.br

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA