FOLLOW US

AI技術で“海外toto”を大予想!プレミア上位決戦の勝敗予測は意外な結果に!?

Photo by Getty Images

 人工知能(AI)を使ってサッカーの試合の勝敗を予測する「AlphaBall」。今回は最新のAI技術から算出されたデータをもとに、海外リーグが対象となっているスポーツくじ toto第1068回 mini toto-B組のプレミアリーグ第25節の勝敗を予測してみた。

「AlphaBall」はサッカーで勝敗を決定づける得点と失点、この二つに関わるデータを中心に独自に開発したアルゴリズムで分析するAI試合予測モデル。当該試合で各チームの得点確率、失点確率、どのエリアから決定機を作っているかなどビルドアップ状況からセットピース状況まで、蓄積されたデータをAIが独自のアルゴリズムで分析し、予測数値を割り出す。人間の主観的な予測ではなく、直近のチームパフォーマンスに基づいた客観的であり科学的な予測モデルとなっている。

【攻撃回数】
ビルドアップ+セットピースの回数
【得点チャンス】
ビルドアップ、セットピースの際、脅威的なシュートまでつないだ回数
【守備回数】
相手のビルドアップ+セットピースの回数
【失点危機】
相手のビルドアップ、セットピースの際、相手が脅威的なシュートまでつなげた回数
【おすすめマッチ】
AIが予測する試合の中で、予測が難しいけれどAIが当たる確率が高いと判断した一押しのおすすめの試合
 

 

 第1068回 mini toto-B組の対象となっているカードは順位が近いチーム同士の対戦が多く、ホーム勝利、引き分け、アウェイ勝利の確率が割れている。とはいえ、トテナムvsニューカッスル、チェルシーvsハダーズフィールドはホームチーム優位の数字が算出され、ホームチーム勝利の「1」が本命と言えそうだ。

 高額当せんを引き寄せるのであれば、バーンリーvsサウサンプトンの引き分け「0」をマークしたい。37%の数値が出ており、今回の対象5カードで勝負するのであれば、この対戦だろう。一方、ブライトンvsワトフォード、エヴァートンvsウォルヴァーハンプトンはマルチで“外れ”を回避したいところ。

 toto、mini totoの対象になっていないが、今節の好カード、マンチェスター・Cvsアーセナルは、マンチェスター・C勝利が「39%」、アーセナル勝利が「29%」、引き分けが「32%」の結果に。アウェイのアーセナルが勝ち点を落とす可能性を示している。また、AlphaBallがおすすめする今節の鉄板カードは、totoで対象となっているクリスタル・パレスvsフルアムの「1」。直近3試合で0勝1分2敗と苦しむクリスタル・パレスがホームで勝ち点を積み上げると予測している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA